眼科 脳神経外科
現在の呼び出し番号
現在の待ち人数
現在の待ち人数

脳疾患を知る

9-1
そのほかの群発頭痛様頭痛-総論-

はじめに

群発頭痛と群発頭痛に似た頭痛は、短期持続性の一側頭痛と流涙・鼻漏などの自律神経症状を伴うのが特徴です。国際頭痛分類第2版では、これらの頭痛群に三叉神経・自律神経性頭痛(TAC)という概念を導入しました。三叉神経・自律神経性頭痛(TAC)には、

〈3.1 群発頭痛〉

〈3.2 発作性片側頭痛〉

〈3.3短時間持続性片側神経痛様頭痛発作(SUNCT・SUNA)〉

などのサブタイプがあります。この中で群発頭痛が最も有名ですので前項で詳しく解説しました。この場では残りの〈3.2 発作性片側頭痛〉〈3.3短時間持続性片側神経痛様頭痛発作(SUNCT・SUNA)〉の2疾患を解説します。